PIXTAイラスト投稿に必要なことメモ

PIXTAイラスト投稿メモ 趣味

こんにちは、Bすずめです。

 

イラスト、写真素材を投稿して売ることができるサイト「PIXTA」に登録しまして。

イラストを投稿するときに見返したいルールなどをここにメモしていきます。

迷ったときには、この1ページを見て探せばわかるようにしておきたいと思って。

なので、文章は基本的にPIXTAのものを引用しています。

PIXTAでイラストを投稿している人や、これから登録や投稿を考えている人の参考にもなれば嬉しいです^^

 

まだPIXTAを登録してない人や、気になる方は、いい機会なのでこちらからサイトを見てみてください。


イラスト素材・ベクター素材のピクスタ

 

スポンサーリンク

タイトルのつけ方

 

  1.  文章として具体的・詳細に作品を説明している。
  2.  適切な長さである。(15字〜30字程度)
  3.  過剰に単語(キーワード)を乱用していない。

どのような作品なのかを簡潔に表した文章にする。

スポンサーリンク

タグ付けの仕方

 

● 「被写体」何が写っているのか

家族 ビジネスマン りんご 自動車 建物 机 ボディパーツ 日本人 人物 複数 3個 20代 シニア カレーライス パソコン など

 

● 「テーマ」何を表しているか、何に使われるか

ビジネス ライフスタイル 美容 旅行 料理 風景 インテリア 建築 エコ 母の日 クリスマス ハロウィン (季節イベント) など

 

● 「状態・動作・色」何をしているのか どんな状態か

走る ジャンプ 指差し 見上げる 呼ぶ お辞儀 握手 ガッツポーズ 円陣 伸び ピンク 青 緑 (画像に含まれる特徴的な色) など

 

● 「表情・感情・雰囲気」どんな感情か

悩む 笑顔 楽しい 爽やか 驚く 癒し リラックス 怒る 険悪 夕方 昼 (特徴ある時間帯) など

● 「写り方」どのように写っているか

マクロ 接写 アップ 俯瞰 横顔 後ろ姿 全身 上半身 空撮 カメラ目線 物撮り など

 

● 「背景」被写体の背景はどんな背景か

白バック 屋外 屋内 青空 草原 オフィス 店 海 コピースペース など

 

スポンサーリンク

EPSファイル制作の注意点

 

  • Adobe Illustrator 8.0〜CS2互換のEPSファイルにする
  • オープンパスがないか?
  • 独立点がないか?
  • 線パスを塗りにしておく
  • 白い部分は白で作っておく
  • 画像は使わない。埋め込みも不可
  • EPSにしたときに画像なる効果はNG
  • わかりやすくグループ化、レイヤー分けする
  • 最後にミスがないかよく確認すること

 

 

 

スポンサーリンク

EPS・PNGデータの新規アップロードについて

 

販売する素材の種類 アップロードするファイル
ベクター、PNG、JPG ZIP(EPS、PNGをフォルダに入れて圧縮)
※販売用のJPGは、PNGから自動で生成されます。
ベクター、JPG ZIP(EPS、JPGをフォルダに入れて圧縮)
PNG、JPG PNG(販売用のJPGは、PNGから自動で生成されます)

 

メモは忘れるためにとる

ってことで、これからも気が付いたらメモしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました