高速道路の現金廃止。ETCカード専用化進む【急いで!】

ETC専用化 興味本位

ETC専用化

こんにちは、B.すずめです。

 

なんと、ついに高速道路の現金支払いを廃止して、ETC専用のレーンだけにすることを検討していると2020年7月2日、国土厚生省が公表しました。

 

ETCの利用率はもう93%に達するそうです。

 

確かに高い利用率だと思いますが、それでも7%の人はまだ現金なので、そこはなんとかしないといけないなってところです。

 

今回、検討することになったきっかけは、新型コロナウイルス

 

新型コロナウイルス感染症対策として、料金所の係員との接触をゼロにする狙いがあります。

 

そう、確か高速道路の係員がコロナに感染していました。

国交省によると、6月27日までに料金所の係員が新型コロナに感染した人数は、9人います。

 

この仕事は感染するリスクも、感染を広げるリスクも大きいので、早めの対応が求められますね。

スポンサードリンク

早くETCカードを申し込んでください

 

今回の公表時点では、いつETC専用化にするのかの目標とする時期は決まっていませんでしたが、近いうちに工程表を発表するでしょう。

 

コロナ禍の中、のんびりしている場合ではないです。

 

7月2日に開催された社会資本整備審議会の部会であった国交省の説明では、「高速道路をめったに使わず、現金でしか利用しない人もいるため、一層のETC普及や現金車の誤進入対策が課題」ということです。

 

なるほど。

年に1回とか数回しか使わない人は、わざわざETCカードは付けないですよね。

 

僕もそうでした。

 

転職して高速道路を使って通勤するようになってから、ようやく付けたって感じです。

 

必要に迫られないと、なかなか付けないですよね。

スポンサードリンク

ETCカードを普及する方法

 

ETCカードを付けていない人に、ETCを使ってもらおうと思ったらどうすればいいのか?

いくつか思い当たります。

 

1.ETCカード端末を無料で配布

└ もちろん工賃も無料。

 

ETCカードはクレジットカードを持って入れば基本的には無料で作れることが多いと思うので、あと問題なのは、ETCカードの端末を積むかどうかです。

 

それを、端末も、工賃も無料にすれば、搭載する人も増えると思います。

 

2.ETCカードを付けないとバカというほどのサービスを付ける

└ 絶対付けたほうがいいというサービスです

 

例えば、高速道路代が3ヵ月無料になるとか。

1年間無料になるとか。

 

「え、絶対付けたほうがいじゃん!」って思われるような施策です。

1番目の無料配布と組み合わせたら効果大だと思います。

 

3.クレジットカードがETCカードの役割になる

└ ETCカード端末は必要ですが。

 

ETCカード端末が、クレジットカードでもOKにすれば、ETCカードを申し込まなくてよくなります。

はじめからそうすればいいのに。

 

4.車のナンバーを読み取って決済する

└ ETCカードも何もなし。

 

車のナンバーで持ち主を特定して、後日請求がくると。

 

持ち主以外の人が運転していたら?

 

車の運転者をネットで管理して、「今、友達のタロウが運転中」というチェックを付けるとか。

 

5.非接触スマホの電子決済にする

└ 車とID連携してスマホを持ってるだけで決済できる

 

「シャリーン」って(古)、「ペイペイ!」ってレジで非接触で決済できるじゃないですか。

 

それの高速道路バージョン。

車が通過するだけで、ゲートもなしで、減速することもなく、「ペイペイ!」って決済される。

 

スマホ持ってない人には無料で配布。

 

これで解決!

 

ETCはもう古い!

 

なんて時代。

くるかもね。

スポンサードリンク

ETCカード、車載搭載機器は今すぐ手に入れよう

 

ETC専用化になることとは、ほぼ確実です。

 

ETCがいるんだ!ってことになったら、申し込みが殺到します。

 

もし、あなたがまだETCカード、車載搭載機器を付けてないのでしたら、

今のうちに申し込んで、スムーズに利用できるようにしていたほうがいいと思います。

 

時代は変わるよいつの世も。

 

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました