タイニーハウスで北海道に移住!メリット、デメリットは?物件はここで手に入る!

タイニーハウス 興味本位
出典:サンパックス/Country Works/PARKHOMES
タイニーハウス

出典:サンパックス/Country Works/PARKHOMES

 

こんにちは!B.すずめです。

 

そうだ!

タイニーハウスを買って、

北海道に住もう!

 

って考える人も

少なくないのではないでしょうか?

 

テレワークが流行ってるなら、

テレライフもいいじゃないか。

 

そこで!

地方に居ながら北海道に移住するために

タイニーハウスを検討したい!

というあなたのために、

 

北海道で買える

タイニーハウスを調べました!

 

 

 

スポンサードリンク

 

タイニーハウスを北海道で購入する。

 

タイニーハウスを北海道で買いたい時、

どうすればいいのか?

 

それは・・・そう!まずはググることです!

 

ネット検索すれば、たくさん出てきます。

 

そして、

北海道ではタイニーハウスを

売っているところが結構ある!

ってことはすぐに分かるのですが、

 

どこを選べばいいかわからないですよね!

 

なので、

まずどこで買えば良いのか調べてみました!

オススメ業者を紹介します!

 

北海道での物件探しはここで!

 

北海道でタイニーハウスを買うなら

ここでどうぞ!

という業者を3つご紹介します!

 

1.サンパックス

サンパックス 移動型モバイルハウス(独立電源併用)

出典:サンパックス http://www.sunpax.jp/mob-idou.html

 

移動型モバイルハウス(独立電源併用)

「移動型モバイルハウス」サンパックスは北海道室蘭市で高品質・低価格で組み立てるログハウスの販売をしています
サンパックスは北海道室蘭市で高品質・低価格で組み立てるログハウスの販売をしています

 

すっご!

 

ご覧のとおり、

トラックで移動できちゃいます。

 

雪が多い地域や突然の大雪のときには、

雪が積もって出入り口が

ふさがってしまわないように、

最大で90cmもリフトアップできるそうです!

 

さすが北海道!

 

さらに、

太陽光パネル搭載なので、

蓄電して使うことも出来ます。

 

車載のバッテリーからも

充電できる仕様なので、

災害時などで車に取り残されたときには、

合わせて使うことができます!

 

すばらしい!

 

2.Country Works

Country Works モバイルハウスGNU

出典:Country Works https://www.countryworks.jp/

 

モバイルハウスGNU

CountryWorks|モバイルハウス|日本
CountryWorksの公式ページです。 アウトドアホテルTENAR(テナール)の展開、各種モバイルハウスの販売を行っています。

 

無骨なデザインが良ければこれに決まり!

 

専用のトレーラーを付けることで、

車で牽引できるトレーラーハウス的な

使い方もできます。

 

季節に応じて移動すれば、

大雪を逃れて生きることもできそうですね!

 

木を基調とした

温かみのある居住空間なので、

寒い北海道にはもってこいのデザインです。

 

3.PARKHOMES

Country Works トレーラーハウス

出典:PARKHOMES https://www.parkhomes.jp/

 

トレーラーハウス専門「パークホームズ」

トレーラーハウス(事務所・住居)の販売はパークホームズへ
トレーラーハウスのことならパークホームズ(PARKHOMES)へ。店舗、事務所、一般住居、仮設住居、別荘などに対応した高品質なアメリカンスタイルのトレーラーハウスです。販売、買取、修理、リフォーム、メンテナンスまで総合的にお任せください。

 

アメリカンデザインだから、

まるで外国。

 

ウッドデッキ付きの

トレーラーハウスを実現した、

デザイン性の高いトレーラーハウス

住むならここに決まり!

 

やっぱり、

人を惹きつける魅力的なデザインに住めば、

人生変わるでしょうね。

 

毎日、ニヤニヤしながら家に入りそうです。

 

デザインがいいと、

気持ちも高まりますよね!

 

そして、

フルオーダーだからオンリーワンの

トレーラハウスを手に入れることが

できます!

 

自分が実現したいことを

思いっきり実現してください。

 

寒冷地専用の断熱材を付けるもよし。

ペアガラスにするのもよし。

トイレにこだわるのもいいですよね。

 

考えるだけでわくわくします!

北海道から、沖縄まで

日本全国どこでもOKですだそうですよ!

 

スポンサードリンク

トイレやロフトなどの設備は?

Country Works トイレ施工事例

出典:Country Works

PARKHOMES 施工事例

出典:PARKHOMES

 

タイニーハウスのような小さな家で、

トイレやキッチン、ロフトなんかの

設備は大丈夫なのか?

 

って不安になる人もいるでしょう。

 

ズバリ、大丈夫です。

 

キャンピングカーだって、

それくらい完備してますよね!

 

もちろん、一軒家のように広くはないけど、

必要最低限の設備として問題ないです。

 

むしろ、安いビジネスホテルのものより

綺麗で立派なものが完備されます!

 

北海道でのタイニーハウス。メリット、デメリットは?

 

北海道ならではの

メリット、デメリットを探ってみました!

 

まずはデメリットから。

 

▼タイニーハウスのデメリットをまとめた記事はこちら

29のデメリット│日本のタイニーハウス・トレーラーハウス固定資産税など
移動式のタイニーハウスやトレーラーハウス(モバイルハウス)が気になるけど、メリットばかりが目立って宣伝されていて、「デメリットがあまり見えてこないんだよね〜」ってことないですか?そこで!このブログ記事では、「デメリットだけ」を調べてまとめました。あなたの知らないデメリットがあるかもしれません・・・

 

主なデメリットはこの3点が上げられます。

 

・雪が多い。

 

そりゃーそうですよね。

北海道ですもん。

だから、サンパックスのように

雪に対応したタイニーハウス

生まれるわけです。

 

・寂しい。

 

移住するとなると、

友達も知り合いも居やしません。

 

これは北海道に限らないかもしれませんが、

土地の広さや気温の寒さ、

それに自然の大きさにも感化して、

より一層寂しさを感じるのでは

ないでしょうか。

 

・服の買い替え

 

これ、

東北の方が移住するなら

それほどではないかもしれませんが、

南の方から移住してきた場合、

服が使い物になりません。

 

寒冷地にふさわしい洋服を

買い揃える必要があります。

 

それで、意外と予定外の出費が

必要になってくるかもしれません。

 

そして次に、

主なメリット!この3点が上げられるでしょう。

 

・土地が広い!

 

そうです。

北海道はでっかいどう!

 

ってことは、

タイニーハウスを置けるところも

都会に比べるとめちゃくちゃいっぱい

あるわけです。

 

それだけでタイニーハウスは

北海道にもってこい!って感じがします。

 

・自然が豊か!

 

やっぱり移動型タイニーハウスの

醍醐味の1つは、景色!

 

北海道の大自然を背景に、

心も穏やかに過ごすことができそうです。

 

・食べ物がうまい!

 

これですよこれ!衣食住の食!

美味しいためものを求めて移動すれば、

まるで大きな冷蔵庫の中を旅しながら

暮らしているようなものです。

 

そう考えただけで

楽しくてしかたないですね!

 

スポンサードリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか!

 

この記事を

ここまで読んでくれたということは、

タイニーハウスに興味があって、

しかも北海道移住まで考えている。

それか興味がある。

という方だと思います。

 

北海道には北海道にふさわしい仕様

タイニーハウスを購入する必要があることが

分かっていただけたのではないかと

思います。

 

北海道は雪が降ります。

寒いです。

大自然です。

食べ物がうまいです!

 

デメリットを考えて行動に移さないのは、

今のこのスピードのご時世には

合わないです。

 

デメリットではなく、

メリットに目を向けて、

ワクワクするような暮らしと

ホッとする安定した環境を

手に入れましょう!

 

タイニーハウスは、

これから暮らし方の

標準になるかもしれません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました